• トップページ >
  • 看護部
  • 看護部

    看護部長メッセージ

    思いやりをもった仕事ができる凛とした看護・介護職員を育てたい。

     神代病院では、地域の患者さんとそのご家族の方へまごころをこめた「安心と生きがい」につながる医療、看護・介護を目指しています。

     病院内で働く様々な職員は、安全で質の高い医療・ケアを行い、患者さんやそのご家族の方に満足いただけるよう日々の業務を行っています。

     また、地域の患者さんから選ばれる病院になるために、病院で働く様々な職種とチーム医療を行ってまいります。

    看護部長  野田順子  

    概要

    病院の理念の下、地域に根ざした保健・医療・福祉を融合させた、安心と生きがいにつながる温かな看護・介護を提供します。


    看護部理念

    豊かな感性を育て心温かい看護を提供します。 
     専門職業人として
      1.患者さんに寄り添う看護・介護を目指します。
      2.信頼関係を深め、安心医療の提供を目指します。
      3.日々、知識と技術の研鑽に努めます。

     

    組織体制

     一般病棟19床(10:1)、地域包括ケア病床23床、回復期リハビリテーション病棟33床、医療療養病棟25床の計100床
      3つの病棟で24時間365日安心できる看護・介護を繋げていきます。

     

    看護提供方式

     受け持ち看護方式

     

    勤務体制

     2交代制勤務   日勤  8:30~17:30   夜勤  17:00~翌朝9:00

     

    教育体制

    教育理念

    神代病院看護部の理念に基づき、患者・家族および職員に信頼される凛とした人材育成をする。

    教育目標

      1.「神代病院看護部が目指す看護」が実現できる学習・教育環境を整える。

      2.個々人のワークライフバランスと学習ニーズ・成長過程を尊重した段階的な教育を行う。

     

    Copyright © KUMASHIRO HOSPITAL. All Rights Reserved.